毎日ブロックチェーンゲームを楽しんでいます。
特にMyCryptoHeroes(略してマイクリ)にハマっています。
僕の招待コード「sPGi」を入れてゲームを始めると、もれなくヒーロー孫尚香がもらえますよ

【マイクリ】10月25日(金)からMCH Samurai Cup (トライアル:Blue Dragonレギュレーション)を開催します。

こんにちは。たむたむです。昨日告知した通り、今後の個人企画として以下の2つ企画を実施しようと考えています。

今日のお話は上記ツイートの①の話です。告知したとおり、新たな大会を立ち上げようと思います。
大会名は色々悩んだんですが「MCH Samurai Cup」という名前にしようと思います。この大会名に込めた想いは士と士が1 vs 1で対峙しその一瞬のために全力で構成を読み合い、勝負するという「士」の個人vs個人の真剣勝負の場を作りたいという想いから名付けました。3on3なので勝負付けは一瞬ですが、相手の構成を読み合い一番勝つ確率が高そうな手をお互いが真剣に考えるという熱い戦いのドラマが生まれるような大会にしたいと思います。

大会ルール

・まず参加者総当たりの予選リーグ(Aグループ〜Dグループ)を実施します
・予選リーグの各グループ上位2名が決勝トーナメントに進出
・決勝トーナメントは、進出した8名によるトーナメント
・トーナメントの配置はマイクリ内のトーナメントアリーナでの振り分けに従ってランダムで振り分けられます。
・決勝トーナメントのインターバルは24時間を考えています

一番最初に僕が構想したときの資料がこちら。
f:id:tam0312:20191009170047p:plain

まずはトライアルとしてBlue Dragonから始めます。好評であれば他の階層に手を広げて実施予定です。みなさんのご参加お待ちしています!

開催概要

本大会で使えるヒーロー及びエクステンションはOfficial DuelのBlue Dragonと一緒です。特別なレギュレーションはありません。レプリカヒーローは使えません。
・使用可能オリジナルヒーロー:Epic、Rare、Uncommon、Common
・使用可能レプリカヒーロー:なし
・使用可能オリジナルエクステンション:Epic、Rare、Uncommon、Common
・使用可能レプリカエクステンション:全て

スケジュール

〜 10/18 (金) 申し込み〆切
10/22 (火) 予選リーグ組み合わせ発表 (リーグ組み分け抽選は
10/25 (金) 20:00〜 予選リーグ
10/28 (月) 20:00 決勝トーナメント 1回戦 (ベスト8)
10/29 (火) 20:00 決勝トーナメント 準決勝 (ベスト4)
10/30 (水) 20:00 決勝トーナメント 決勝

※トーナメントのインターバルは24時間です。

申し込み手順

10/18(金)までに以下のフォームへ必要事項を入力して大会申込みをしてください。

forms.gle


※4グループで各グループMAX12名なので、先着順でMAX48名までです。48名になった場合そこで応募締め切ります。

賞金

1位:0.1ETH
2位:0.05ETH
3位:0.03ETH (2名)
※3位決定戦は実施しないため2名になります。
※協賛お待ちしております。

その他

10/28,29,30の決勝トーナメントはグリティさんのご協力により、youtubeライブの生実況配信をします!お楽しみに!

大会における注意事項

・1名1アカウントでの応募をお願いします
・運営からの連絡はDMにてご連絡させていただきます
・実施時間までにアリーナに入室いただけない場合はその時点で失格とさせていただきます

f:id:tam0312:20191010200405j:plain

【マイクリ】9月度の月間MEP賞1名と月間EP賞3名を発表します

こんにちは。たむたむです。月間MEP賞一旦やめる宣言したものの、やっぱりマイクリ全体をもっと盛り上げる活動の歩みを止めたくないと思い直し、継続することにしました。

この賞を始めようと思った経緯やこの賞の概要は以下の2つの記事に書いたので興味ある方は読んでみてね。
www.tamutamugame.com

www.tamutamugame.com

最初に9月度月間EP賞の3名から発表

では発表します!!!以下の3名の方には賞金として0.02ETHを贈呈。

【9月の月間EP賞 1人目】ヒジリさん

記憶に新しいこの間のD1グランプリでの優勝やDragonEggでの優勝。なんとマイクリ初めてまだたったの2ヶ月。すごいとしか言いようがありません。日々のツイートからも強くなるための努力や自身が楽しんでいる様子が伝わってきたので、EP賞に選ばせていただきました。youtubeも楽しみにしています。

【9月の月間EP賞 2人目】一番槍さん

自身も楽しくプレイされながら、初心者の方への丁寧な案内や初心者アリーナを積極的に開催されている印象のある一番槍さん。徐々に増えているもののID60000代や70000代の士を増やす活動をどんどん引っ張っていって欲しいなととても期待しています。

【9月の月間EP賞 3人目】ポカたんさん

#マイクリ次世代アリーナ を主催されているポカたんさん。アリーナで次世代アリーナを見かけるたびに頑張れって密かに思っていました。発信内容もとても楽しそうで、これからのマイクリを引っ張っていってくれると期待しています!

いよいよ9月の月間MEP賞の発表

いよいよ発表です。賞品は0.1ETH。今月の月間MEP賞は・・・・・・・・



【9月の月間MEP賞】ベアコさん

個人的にもマイクリコミュニティ的にも大注目のベアコさん。文句なしの受賞です。オークションでレジェンダリーを買い集められていたり、ALISで連載の #マイクリ遊び方指南書 の記事もわかりやすく色んなことが網羅されていていつも楽しく読ませていただいてます。ファオさんへLegendaryアセットを贈っていた時にはびっくりしました。今後デュエルで戦えるのをとても楽しみにしています。

今月の感想

今月は個人的には初めてオフィシャルデュエルで8位に入れてトロフィーをもらえて、とても嬉しかったです。いろいろあった濃い9月でしたが、自分ももっともっと盛り上げを頑張らないとと実感した9月でした。士の活躍の場が少なく、せっかく揃えた自慢のヒーロー達を活躍させる場が少ないのが、直近の自分のモヤモヤなので自分で大会を立ち上げたいなというのが直近の目標です。焦らずコツコツ進めていきたいと思います。

今回、以下の方にアセットを協賛いただきました。
チップウィルソンさん
本当にありがとうございました。チップさんと相談してどなたかにアセットをお贈りさせていただきます。

それではまた来月。今後もMEP賞をよろしくおねがいします。

【マイクリ】ゲームにかけた時間や情熱は絶対に人生の糧になると思う

こんにちは。たむたむです。先週末のブルドラは厳しい結果でした。ルールなので仕方のないことなのですが、鬼タイム最終戦で敗退し翌日の月曜日祝日なのにまるまる引きずってました。もう落ち込むの何回目だろうw さっき次の強い構成見つかったので復活しましたが、ゲームでの悔しさはゲームでしか取り返せない。次のデュエルは頑張ります!

よろずさんの記事にすごく共感した

Twitterでフォローしているよろずさんの「履歴書に“esports実績”を書き、一流企業に就職するには。」という記事を今日読んですごく共感した1日でした。

マイクリのデュエルで好成績を残すために最近はすごく時間を使って真剣に本当に受験勉強並みにゲームに向き合って戦略を練っているのですが、彼が記事で触れているところの「ゲームに真剣に向き合った過程にこそ意味があるという主張」が今の自分には心にすっと入ってきます。

ゲームにかけた時間や情熱や努力は無駄じゃない

それなりに歳をとって、いくつかの失敗も重ねてきたからこそよく分かるのですが、e-sportsという出口があろうがなかろうがゲームを真剣にプレイすることには価値があって決して無駄ではないなと強く思います。最近ではマイクリのデュエルで負けて悔しい想いをするたびに、一つ一つ自分の考えや詰めの甘さと向き合わざるを得ず、傷つきながらこの局面ではこれは絶対にしてはいけないという鉄の掟を強く心に刻んだり、自分の弱さを克服するための方法を考えたり、真剣にゲームをしています。

この前の記事でノートにライバルの構成とこちらの挑む構成を全て書いて対策した話をしたのですが、その途中でも何度も「もうこのくらいでいいや」とやめようと思いました。その都度これまでの負けた悔しさを思い返し、辛いけど一応全員分対策しとこうと自分を奮い立たせて全員やりきったり、自分で行き詰まったときには人に相談して局面を打壊する構成のヒントを得たり、真剣に時間をかけることで自分の弱さや考えのバイアス(偏り)に気づくなど大きな学びがありました。

でもまだまだ学びは溢れていて、今回もいつも上位に来ない人を甘く見て、まだ無敗なのに序盤で倒しに行くのは絶対に駄目だという大きな学びがありました。真剣にやったからこそ、これは絶対に次に活きる経験となりました。

自分の思考や行動の癖に気がつくのは人生の大きな学びになる

自分の癖や弱点は自分ではわかりづらく、さらに大人になればなるほど人から指摘されることもなくなってくると思います。ゲームって僕の中では単なる遊びではなく、時間や空間をぐっと凝縮した人生のシミュレーション空間じゃないかなって最近は思っています。クリスペに関しても投資や構成を考えることや対戦内の瞬時の判断も含めて、様々な選択を短時間でしなければいけない局面がやってくる。

そこをどう打破するか、そして長期的にどういう戦略で何をしていかないといけないか、勝つためには自分や周囲のプレイヤーと向き合わざるを得ず、おのずと自分というものが見えてきます。それを言語化するのはとてもむずかしいですが、自分の思考や行動の癖に気がつくとゲーム以外のところの仕事や勉強でも活かせると思うのです。仕事のできる人にゲーマーが多いということもたまに聞きますが、ゲームを真剣に攻略することは確実に物事を戦略的に進める思考や行動を身につけるのに役立つと思うのです。

とはいえ楽しく

最近の僕は楽しもうというより、勝ちたいという気持ちが大きく上回っていると自分でも思います。そこは少し反省しているところで、楽しまないとそのうち苦行になり努力もしなくなるかもなので楽しむ気持ちは絶対に忘れないようにしたいなと思います。ゲームに熱中して楽しむことは絶対に無駄ではなくその人の糧になるはず。僕はそう信じています。それでは〜。

【くりぷ豚】新生くりぷ豚はレースと育成の楽しさを追求したかなりの意欲作!

こんにちは。たむたむです。まず最初に謝罪します。くりぷ豚のアップデート後にろくにプレイもせずに初見でネガティブな反応をしてしまって、本当にごめんなさい。ソシャゲっぽいクエストのやらされ感やごちゃごちゃ感は個人的に好きではないのですが、他のレース要素とかをちゃんとやってみると結構面白く、これは開発陣のゲームとして楽しくしよう意気込みが伝わったし、自分でも結構楽しくプレイできています。

レースで操作して1着になる楽しさがすごい

新生くりぷ豚いいな!と思ったのは実は昨日なのですが、他のトンの後ろに入るとスタミナが減らず、スタミナを温存して最後に1位にぴゅって躍り出て1着になるゲーム性が結構気持ちよかったんです。

これを発見してから、左右に操作する意味も出てきたし、スタミナが徐々に減っていくのでスタミナが多いトンのほうが有利だし、ただ短距離と長距離のレースがあるので、スタミナの価値もレースの種類によって違うし、育成とレースがうまく意味づけされてきたなという感じです。これまでのレースでは正直、スタミナやパワーって何の意味があるんだろうっていう感じでした。パラメーターの強弱がダイレクトにわかりやすく勝敗につながる。これは良いですね。

これからは見た目も強さもお気に入りのトンを厳選して育てる遊び方に

僕は800匹たくさんトンを持ってますが、その中からお気に入り見た目で強いトンを3〜5匹厳選して育てて遊んでいこうと思います。年齢も廃止され遊べば遊ぶほどに強くなる。ステータス上限もかなり上がりました。育成もレースに出さないといけなくて面倒だなと最初は感じたのですが、意外と1レースは30秒とかで終わるし、楽しいし育成は苦にならなそうですね。きんトン持ちでアクティブに遊んでいる人は少なそうなので、まずは最強のきんトン育成を目指します!

f:id:tam0312:20190920194558p:plain

唯一無二の世界に1匹しかいない魅力的なトンの育成を目指して

くりぷ豚はこれまで配合によって多様なトンを生み出すのが楽しかったのですが、これに年齢制限撤廃でとことん育成できるようになったことで、自分しか持ってないかわいい見た目でしかもめちゃくそ速いみたいな、価値の高い世界で唯一のトンを作るという遊び方が可能になったと思います。

くりぷ豚って、何かの遊びに似ているなと思ったのですが、品評会に出すような「鯉」を育てていくような体験に似ていると思ったんです。自分しか持ってない見た目、速さ、スキルのバランス、しかもそれはNFTなので誰もコピーすることはできない。そんな世界が待っていると思います。僕のTwitterプロフィールにも載せている「きなこもち豚」は特にお気に入りなので、自分しか持ってない見た目で強いトンを作りたいですね。

f:id:tam0312:20190920194735p:plain

くりぷ豚アンバサダー活動復活です

一時期くりぷ豚アンバサダーと名乗って活動していましたが、あまりにもマイクリにどっぷりハマってしまいくりぷ豚をやっていなかったのでアンバサダーの名を下ろして活動していたのですが、今日から復活し、今後は育成状況やくりぷ豚の楽しさを随時発信していこうと思います!ますます盛り上がりを見せているブロックチェーンゲーム業界ですが、くりぷ豚もユーザーがもっと増えるよう「とにかく楽しいんだよ!」ということを発信していきたいと思います!それでは〜。

f:id:tam0312:20190920195142p:plain

ブロックチェーンゲームを盛り上げて、働きすぎの日本社会を変えていきたい

こんにちは。たむたむです。先日Tokyo Blockchain Game Conference2019 (TBGC 2019)に参加してきました!「MyCryptoHeroes S」の発表などなど、業界各社の最新のプレゼンが聞けて最高に楽しかったです。ブロックチェーンゲームの未来にかなりワクワクしてきましたね。


どんどんブロックチェーンゲームの魅力を発信していきたい

イベントが終わって日常に戻ってもブロックチェーンゲームに対する熱い想いは覚めることなく、プライベートはほぼマイクリやクリスペ漬けの毎日です。本当に楽しいです。今週末のデュエルに向けた準備も進めています。ブログも最近あまり書けていないけれど、1人でも多くの人に楽しさを伝えたいので頑張って書いていこうと思っています。

最近は人の話を聞いてかなり疲弊しています

少しだけゲームとは違う話題を。最近仕事で共働きママさん何名かにインタビューをする機会があり、いろんな人の話を聞くことが多いのですが、みんな忙しすぎて壮絶な生活ですね。働き方改革とは何なのか?というくらい「旦那の帰りがほぼ毎日深夜です」「なので平日ずっとワンオペで好きなことをする時間なんかほぼないです」とか、「電車の中ですら会社のメール見てる」とか、そんな話ばかりでした。

聞く人が変わればもちろん別の回答がくるんでしょうが、僕はそんな話をシャワーのように聞いてしまったせいで影響を受け、結構疲弊しています。(すぐ周囲の人の感情に影響されやすいんです....)

他にもたまたま読んでいた下記の記事でも、死ぬほど働いて倒れるみたいな話が・・・一体生きるってどういうことなんでしょうね?テクノロジーの発展は人を幸せにするのか・・・・

woman.mynavi.jp

ブロックチェーンゲームはそんな状況を救う可能性があると思ってます

ブロックチェーンゲームは儲かるよ!と煽る意図は全くないです。あくまで可能性を想像しているだけです。「ゲームで遊ぶことで資産が増える」「そのゲームがユーザーを中心に盛り上げれば盛り上げるほど貴重な資産は高額になる可能性」は、働きすぎ社会に対して大きな変化をもたらすことができるのではと個人的に思っています。ドラクエがブロックチェーンゲームになり、ロトのつるぎの発行数が9とかだったらそれはそれは貴重なものになりますよね。

そしてブロックチェーンゲームの市場はまだまだ小さいので、日経平均が7000円の時に株をかった人は20000円になった時にかなりの人が恩恵を受けたように、ブロックチェーンゲームのいまのパラダイムは決してゼロサムではなく、多くの人が遊んだ時間が着実に資産に変わる可能性があります。「楽しむことが価値になる」このことにすごく魅力を感じています。

もちろん全ての働きすぎが悪では無いことは重々わかってます。本人の成長のために必要ということもあるし、仕事というのは難しい問題です。だけど、本人が望んでないのに「ストレスで毎日吐きながらプロジェクトを成功に導く」みたいな人が多くいる社会をなんとか変えられないかなと思う日々です。

5年後、自分はどういう仕事をしてどういう生活をしたいんだろう?最近はそんなことを自問自答する日々ですね。でもとりあえず、ブロックチェーンゲーム業界だけはもう完全に魅力に取りつかれているので、ユーザーが1人でも増えるよう微力でもステークホルダーとして盛り上げていきたいなと思っています。次はもっと楽しい記事を書きますねw それでは〜。

f:id:tam0312:20190207162824j:plain

マイクリは「人 vs 人」の戦いだからこそ、最高に面白い

こんにちは。たむたむです。先週末のマイクリのOfficial Duel Cup「Blue Dragon」で念願のTop10、8位に入ることができました!Tweetもしたのですが、今回はめちゃくちゃ真剣に準備しました。ノートに対戦相手を書いて、全ての人とシミュレーションで対戦し勝率9割超えの人しか挑まないという徹底ぶり。

恥ずかしいのですが、その時のメモを公開します。対戦相手全員の構成に対して、自分の勝てる構成と勝率を書いています。線で消しているのは、すでに戦った人もしくは全勝から脱落した人です。ちょっと生々しいのですが、こんなことをしてました。

f:id:tam0312:20190910195256j:plain

コミュニティに深く参加したからこその勝利

今日、記事で書きたいのはそんな自慢ではなく、今回の勝利の要因のひとつにコミュニティに深く参加してたことがあり、マイクリってこういうのが最高に面白いよなと実感したことを書こうと思います。僕はこれまでの失敗から、鬼タイムで1回でも負けると絶対にTop10に入れないことがわかったので、最初に逆算で誰を鬼タイムに残すかを決めました。鬼タイムで残す人の条件は、
条件1)全勝で最後まで来そうな人
条件2)1つの構成をずっと貫きそうな人
条件3)自分の構成で勝率ほぼ100%が出せる人

それで、この3つの条件に当てはまる人がHungryEmaさんとあぶさん。いつも絡んでいるよく知っている2人です。この2人は鬼タイムまでは戦わずに残そうと決めていました。根本さんとか垂水ケイさんとかに勝てる構成もあったのですが、絶対に鬼タイムで構成変えてきたりするから候補からは外してますw 鬼タイムで残すあと1人はデュエルをしながら探そうと思い、デュエルに挑みました。

特にHungryEmaさんは根本さんと飲んだときに、Emaさんは名前の通りとにかくHungryで何度も何度もデュエルの構成をひたすら考えているというエピソードを聞いていたし、前回一緒に悔しさを共有したので絶対に上位に残ると読んでました。しかし、最終日Emaさんは2回くらい確か負けてしまい、僕の事前の想定が崩れて、やばい鬼タイムで誰を叩こうという状態になってしまいました。

HungryEmaさんはまじでHungryだった

デュエルをしながら、最終日全勝の相手をシミュレーションして鬼タイムで叩く人は2人は決まったのですが、最後に挑む1人が本当にいなくて、やばいこれは!と冷や汗をかきながら、まじで困って鬼タイム残り10分を迎えたのですが、奇跡は起きました。鬼タイム前の2敗でかなり順位を落としていたEmaさんが最後まで諦めずに11位に上っていたのです。この時ばかりはEmaさんのHungryさに感動し、Emaさんに感謝しながら勝負を挑み、見事全勝で終えることができたのでした。Emaさんありがとう!

対戦相手の人となりをしることでデュエルに立体感が出てくる

というドラマが裏であったのですが、このようにマイクリは人 vs 人の戦いだからこそ、コミュニティに関わり、プレイヤーの性格、人となりを理解しておくことで有利になるという側面があり、これこそマイクリの楽しさだなと実感したのでした。こんなことが起きるからマイクリはコミュニティ含めて最高に面白いんだなと思います。これからもコミュニティとともに最高に楽しもうと思います。それでは〜

【マイクリ】8月度の月間MEP賞1名と月間EP賞3名を発表します

こんにちは。たむたむです。今月もまたこの時期になりましたね。僕は毎月末が近づくたびに誰を選ぼうかすごく悩みます。みんな楽しんでるわけだし、有名プレイヤーも楽しんでるわけだし、誰を選定したらいいんだろうと迷います。まあ個人企画なので最後は主観でいいやって割切るわけですが。

それでは早速月間MEP(Most Enjoy Player賞)の8月度の表彰者を発表します。この賞を始めようと思った経緯やこの賞の概要は以下の2つの記事に書いたので興味ある方は読んでみてね。
www.tamutamugame.com

www.tamutamugame.com

最初に8月度月間EP賞の3名から発表

では発表します!!!以下の3名の方には賞金として0.02ETHを贈呈。

【8月の月間EP賞 1人目】moonさん

Limeのマエストロであるmoonさん。よく初心者支援をしている姿をお見かけします。先日もマイクリスタンプラリーという独自企画でランドを盛り上げてるのはすごいなーと思って見てました。アートの活動もされていて、色々と大変だと思うのですが、楽しみかがら活動されてるんだろうなと感じたので選定させていただきました。

【8月の月間EP賞 2人目】HungryEmaさん

トークンポケット主催のマイクリ甲子園、W杯、先日の天下一武道会と3冠達成のEmaさん。強いプレイヤーがたくさんいる中、なかなかできる偉業ではないと思います。いつもナイト戦で対戦してますが本当に強い。士として大活躍だったEmaさんが2人目のEP賞です。最近の奥さん関係のつぶやきも面白いので続けて欲しいなーと思ってますw

【8月の月間EP賞 3人目】Miyukiさん

シチズン数がついにlimeを超えたoceanでマエストロとして活躍されているMiyukiさん。僕は参加したことないのですがDiscordでいつも初心者向けや海外ユーザー向けのイベントをされているのを見かけます。この前の僕のプレゼントキャンペーンの英訳もしていただき、とにかくマイクリの楽しさを発信する立場として頑張ってらっしゃるので3人目のEP賞として選ばせてもらいました。

いよいよ8月の月間MEP賞の発表

いよいよ発表です。賞品は0.1ETH。今月の月間MEP賞は・・・・・・・・



【8月の月間MEP賞】ふくみみさん

youtuberとして沢山のマイクリyoutube動画をたくさんあげておられるふくみみさん。先日のEpic使ってみたい男杯は初のyoutubeLIVEという試みで、僕も参加しましたが、すごく楽しかったです。また彼女さんにマイクリを勧めてドッキリをする動画は僕も面白くて笑ってしまいました。ふくみみさんが動画で見ててとても楽しそうなんですよね。これからもふくみみさん自身が楽しんでる動画をとても楽しみにしています。


今月の感想

僕もマイクリを始めてから早くも7ヶ月。時が経つのは本当に早いですね。じわじわとマイクリのユーザー数が増えているように見えますが、いつユーザー数が大幅に増えるんだろうとか、ユーザー数が増えると金箱も出なくなるしどうなっちゃうんだろうとか、色んなことを思った1ヶ月でした。

でも確実にユーザーは増えている実感はあります。なぜなら、最近マイクリコミュニティで起こっていることを全部把握していくのは難しくなってきたからです。例えば、先日盛り上がっていた「ぷりぬん軍 vs nito nei軍」の話題も一体誰が軍団の中にいるのかとか追えていないw

どなたか毎日、「昨日のマイクリコミュニティで起きたトピックス」を5行くらいで決まった時間に配信してくれると沢山の人がみるような気がするのでやってほしいなー。JINもいよいよ登場するみたいだし、品川駅にどかんと広告もでたので、今後のマイクリの成長も楽しみですね。それでは〜。

今回、以下の3名の方に0.02ETHずつ協賛いただきました。
みかん農園さん
狼狽ウルフさん
チップウィルソンさん

本当にありがとうございました。
それではまた来月。

【マイクリ】7月度の月間MEP賞1名と月間EP賞3名を発表します

こんにちは。たむたむです。ゲームを楽しむことが価値になる社会を目指して活動しています。今月もマイクリを最も楽しんでいる人を勝手に表彰する月間MEP(Most Enjoy Player賞)の7月度の表彰者を発表です。この賞の選考はTwitterのマイクリコミュニティを1ヶ月見てこの人本当に楽しそうにマイクリしてるなという人を完全に主観で選んでいます。この賞を始めようと思った経緯やこの賞の概要は以下の2つの記事に書いたので興味ある方は読んでみてね。

www.tamutamugame.com

www.tamutamugame.com

最初に7月度月間EP賞の3名から発表

では発表します!!!以下の3名の方には賞金として0.02ETHを贈呈。

【7月の月間EP賞 1人目】狼狽ウルフさん

記憶に新しいマイクリ甲子園でまさかのジャイアントキリングをした「シルバー人材's」。上杉謙信を使いこなし、強敵を破ったのは本当にすごいなと思いました。また数々の素敵なアートを世に生み出し、マイクリシミュレーターの開発者としてのご活躍もあります(僕も使わせてもらってます)。今回のマイクリ甲子園での大活躍に加え、多才を生かして色んな方面でマイクリを楽しんでるなーということで今回表彰させていただきました。

【7月の月間EP賞 2人目】はるか先生さん

マイクリの歴史物語が有名なはるかさん。マイクリプレーヤーの人生を見事に切り取り、小説のような見事な物語構成は本当に人々の心を打ちますね。僕も毎回とても楽しみながら読んでいます。またマイクリのアセット出品情報サイトの制作・運営もされていて、僕もいつも使っています。Openseaとゲーム内shopの両方が対応しているのがすごく良いですよね。Grape奨学金を得て、士として一緒に戦える日をとても楽しみにしています。

【7月の月間EP賞 3人目】nito neiさん

毎日楽しそうに発信されているnito neiさん。商人バトルの様子を毎日楽しそうにされているのはとても魅力的ですね。ハンマー持ちすぎで笑ってしまいましたw 自分の行動次第で色んな楽しみが見いだせるのは本当にマイクリの魅力ですね。遊び方は無限大。今後の士や絵師としての活躍もとても楽しみにしています。これからも癒やしのツイート期待しています。

いよいよ7月の月間MEP賞の発表

いよいよ発表です。賞品は0.1ETH。今月の月間MEP賞は・・・・・・・・


【7月の月間MEP賞】みにこーへいさん

以前からずっと有力候補でしたが正直タイミングを見計らっていました。7月といえばマイクリ甲子園。企画、運営、実況まで全てにおいてとても楽しそうにされていた、みにこーへいさんが今月のMEP賞です。僕もマイクリ甲子園に出ましたが、ベスト4の試合でこーへいさんの口癖の「これめっちゃいい試合!」って言われたのがとても嬉しかったです。自身も士としてLegendlyアセットを保有し、デュエルにも真剣に挑んでるし、最もマイクリを楽しんでるのはこーへいさんなんじゃないかと思います。いつも盛り上げ本当にありがとうございます。ワールドカップや天下一武道会も僕も参戦します。楽しみです。一緒にマイクリを盛り上げていきましょう。

今月の感想

候補者選びに少し悩んでましたが、チップウィルソンさんに少し指南してもらって一緒に選ぶことができました。ありがとうございました。

今月はみにこーへいさんと決めていたので、MEP賞はすんなり決まりましたが、EP賞は難しかった。今月はTwitterコミュニティに若干ネガティブ発信が多めで楽しそうなつぶやきを見つけるのが難しかったかのと、以前は金箱出たらみんなつぶやいていた感じでしたが、最近は金箱ツイートも少なく発信が遠慮ぎみで楽しさあふれる発信をする人が少し減ったのかなという感じを受けました。金箱出たら遠慮せずにもっとつぶやこう!というのが最近の僕の思っているところです。いよいよ梅雨も明けそうで夏本番。夏もマイクリで楽しみたいですねー。それでは。

今回、以下の2名の方に0.02ETHずつ協賛いただきました。
みかん農園さん
yuckeyさん

本当にありがとうございました。
それではまた来月。

【マイクリ】ゲーム関係者にもぜひ見てほしい「RPG × e-sports」の可能性

こんにちは、たむたむです。先日7/21(日)、世界No.1ブロックチェーンゲーム「MyCryptoHeros」(通称マイクリ)の第2回パブリックビューイングに行ってきました。今日は、その後に考えたこと感じたことを記事にしてみようと思います。

信じられないほどの歓声と盛り上がり

僕はマイクリに1月からどっぷりなので、もちろんバイアスがかかっているとは思いますが、最高に楽しかったし、会場は最高に盛り上がっていました。前回を超える信じられないほどの歓声と盛り上がり、ユーザーの熱量が半端なかったです。終わった後2次会には行かなかったのに、めちゃくちゃ疲れた。

現場に行けなかった人はぜひフクハラさんがyoutubeに会場の様子を上げているので、見てみてください。時間無い方はジャイアントキリングが起きた30:00〜33:00くらいだけでもぜひ見てください。めちゃくちゃ盛り上がってます。

www.youtube.com

RPGのe-sportsでここまでの盛り上がりはマイクリだけ!?

よく考えてみたら、日本でもe-sportsを盛り上げようとゲーム業界が動いているもの、「RPG」というジャンルのゲームタイトルでe-sportsが盛り上がっている例はあまり見ない気がします。

ブロックチェーンゲームというニッチなジャンルではあるものの、もしかしてマイクリがRPG × e-sportsで1番盛り上がっているのではとも思います。ユーザー数は少なくてもひとりひとりの熱量はほんとに凄い。


なぜそこまで盛り上がるのか?

マイクリ甲子園の主催である、みにこーへいさんに当日メッセージとして送ったのですが、マイクリはゲームという側面に加えて、「投資」の側面があるからこそ、大人が本当にゲームに真剣に取りくみ、数々のドラマが生み出され、感動が生まれてるんだなと思います。

みなさんご存知の通り「お金」は人間が発明したものです。お金の発明により「協力」が産まれ、「争い」「競争」などがおき、人間社会に革命が起こりました。マイクリの盛り上がりは完全にゲームの歴史に本当の意味で「お金」の概念がインストールされ、ゲーマーたちの間で人生をかけた真剣の「協力」や「競争」が産まれたなと感じるのです。

これからはもっとゲームに真剣に取り組む大人が増える

オフ会で色んな人と話しましたが、みんな真剣に生き生きと楽しみながら日々マイクリしているんだなと感じて、自分と同じ匂いを感じてとても嬉しかったです。

自分も真剣に取り組んでベスト4まで行けたマイクリ甲子園の対戦相手との読み合いにおいても、まさに「たかがゲーム」と捉えず、大げさにいうと人生をかけてマイクリをしているからこその、読み合いのドラマが産まれ本当に楽しかったです。

マイクリは「投資 × RPG」という大発明により、大人が真剣に遊ぶことが価値になる大きなパラダイムシフトを起こそうとしています。多くのゲームを愛する大人がマイクリに注目してもらえるよう、これからもマイクリを最高に楽しみ、発信していこうと思います。それでは〜。

f:id:tam0312:20190723170441j:plain

ゲームの楽しさは上手さや年齢を超えて「参加」できること

こんにちわ。たむたむです。相変わらずマイクリとクリスペを中心にブロックチェーンゲームで遊んでいます。楽しいです。先週の土曜日、企業対抗スマブラ大会「スマツク!」に参加してきました。スマブラは64版を子供の頃に友達と遊んでいただけで、SPになってからは買ったのは2ヶ月前という素人同然でしたが興味本位で参加してみました。

感想はとにかく熱い!熱い!熱い!って感じですね。天気は曇りでしたが、会場の熱気がすごかったです。会場には対戦台が10台くらい用意されており、32チームで予選が開催されているのですが各所での対戦がとても真剣で楽しそうでした。

f:id:tam0312:20190708190317j:plain
メイン会場の様子

結果は惨敗でも楽しかった

やっぱりゲームが好きなので土日もできたら一日中ゲームしたいんですよね。なので一日中ゲームと共に過ごせるのは楽しかった。自分は控えメンバーだったのですが、予選に1回だけ出させてもらってボコボコにやられて泣きながら帰ってきましたが、でも楽しかった。上手い下手とか関係なく、負けても楽しかったです。スマブラが上手い人のプレイは本当に上手すぎて、情熱が価値になっているなーと心を動かされましたね。

ゲームの楽しさは上手さや年齢を超えて「参加」できること

なんでこんなにゲームって楽しいんだろうなって当たり前のことを振り返って考えてみたのですが、当たり前ですがゲームって「参加」できることが楽しんだろうなって思います。鑑賞型の趣味である「映画」「スポーツ観戦」「読書」「音楽鑑賞」なんかと比較すると、老若男女、上手さや下手さ関係なく「参加できる」ことがゲームの最大の価値であり楽しさなんだなって思います。

予選リーグ終了後の集計期間に場つなぎとして子供が大会に参加するというコーナーがあったのですが、小学生のめちゃ上手い子がピチューを使って大人ゲーマーを圧倒するというシーンがあって、それはとても興奮して感動的な体験でした。ほんと半端なかった。サインもらっとけば良かったw。ちなみに毎回ゲームイベントに一緒に参戦する我が息子もスマツクデビューしました(笑)

パパがいつもゼルダやっている影響でリンク好きです(笑)

マイクリももっと「参加」できる楽しい大会を増やしたい

「参加」の観点からすると、マイクリ甲子園って本当に素晴らしい取り組みだなと思います。僕もベビドラ部門での優勝目指して日夜チームメンバーと作戦会議しています。ゲームにかける情熱でがんばります。その他にもカマトモさんのYoutube MCH LeageやRayDarkさんのCommonリーグなどいくつかユーザー主体の大会が開催されていてすごく良いなと思う反面、まだまだユーザー主導の大会の数が少ないなと感じます。

Official Duelが最近少ないので、なんとかしてユーザー手動で「誰でも参加できる」楽しい大会を作りたいなって個人的には思っています。(仕事が忙しいという言い訳で中々動けてはないですが.....)

アリーナも練習用途以外では結構少ない感じもします。アセット価値の下落を嘆くのであれば、僕も含めてゲームを盛り上げる楽しい「参加型」企画を作っていきたいなと思ったのでした。

7月はマイクリのプレイヤーの方々とリアルで会う機会が多くなりそうなので、参加できる楽しいアリーナの企画について一緒に話ができたらいいなとなんとなく思っています。みんなでマイクリを盛り上げていきましょう。それでは〜。